Products Technology 私たちは、世界最先端技術で大気汚染物質/地球温暖化に象徴される温室効果ガスの削減に取り組みます。

HOME > 製品・技術情報 > システム構成

システム構成

リフェックスは、以下の11のユニットで構成されています。

燃焼供給ユニット
ディーゼル燃料、水、乳化剤を混合しアジャスタブル・エマルジョン燃料を生成、エンジンに供給する装置です。
コントローラー
電子制御でエンジンの負荷に応じてディーゼル燃料、水、乳化剤の混合比率を決定し各ユニットに指示を出す装置です。
三方弁ユニット
コントローラーの指示を受けて使用状況に応じた燃料流路を切り替える機能と運転中の燃料流量をコントローラーに伝達する機能を兼ね備えた装置です。
DC-DCコンバーター
装着車両のバッテリー電圧をリフェックス用電圧に変換する装置です。
警告灯パネル
リフェックスが正常に機能しているかどうかをドライバーに知らせる装置です。
リレーボックス
リフェックス内の電流負荷の大きいアクチュエーター等をコントローラー信号によりリレーで作動制御させる装置です。
水タンク三方弁
水を燃料供給ユニットへ送る為の流路をコントロールする装置です。
後処理フィルター(DPF)
エンジンから排出されたPM(黒煙等の微粒子)を除去する装置です。
水タンク
水を貯蔵するタンクです。
乳化剤タンク
乳化剤タンクは、乳化剤を貯蔵する装置です。
リザーバータンク
リザーバータンクは、エンジン運転中の戻りエマルジョン燃料を貯蔵し再供給する装置です。

製品・技術情報

  • リフェックスについて
  • 技術特性
  • 基本原理
  • システム概要
  • システム構成
  • 許認可状況・装着対象エンジン型式
  • 搭載事例
  • 応用分野
  • 業務提携・特許権取得
  • チーム・マイナス6%
  • 櫻井 眞一郎
  • 環境情報ポータルサイト
pate top