Products Technology 私たちは、世界最先端技術で大気汚染物質/地球温暖化に象徴される温室効果ガスの削減に取り組みます。

HOME > 製品・技術情報 > システム概要

システム概要

リフェックスは、電子制御により自動車の運転状況に応じてアジャスタブル・エマルジョン燃料を作る装置と後処理フィルター(DPF)を組み合わせ、ディーゼルエンジンの排気ガスを総合的に処理する装置です。リフェックスは、エンジン装置部分を全く改造する事なくオリジナルの状態で装着できます。

コントローラは、各種走行状況を瞬時に判断し、その時々に応じて最適な混合比率を決定して供給ユニットへ指示を出すリフェックスの頭脳に相当する部分です。

供給ユニットは、コントローラーからの指示に従ってディーゼル燃料、水、乳化剤を最先端ナノテクノロジーを使って乳化させ、アジャスタブル・エマルジョン燃料をエンジンに供給します。

エンジン燃焼室内では、供給ユニットより供給されたアジャスタブル・エマルジョン燃料によりNOxが減少します。

後処理フィルター(DPF)は、エマルジョン燃焼でNOxが削減された後の排気ガスからPM等を除去します。

システム概要

製品・技術情報

  • リフェックスについて
  • 技術特性
  • 基本原理
  • システム概要
  • システム構成
  • 許認可状況
  • 搭載事例
  • 応用分野
  • 業務提携・特許権取得
  • チーム・マイナス6%
  • 櫻井 眞一郎
  • 環境情報ポータルサイト
pate top