News & Topics 私たちは、世界最先端技術で大気汚染物質/地球温暖化に象徴される温室効果ガスの削減に取り組みます。

HOME > ニュース&トピックス

ニュース&トピックス一覧

2016/2/10

アメリカ環境保護庁(EPA)は、交通関連の大気汚染物質への曝露から学童を守るための最優良事例をまとめた学校や保護者向けのガイドブックを公表した。アメリカでは1万7000校近くの学校が主要道路から0.1マイル圏内に立地しており、学童は高濃度の大気汚染物質に曝露されているという。特に、低所得家庭やマイノリティの児童は、主要道路付近に在住および通学する可能性が高く、喘息を患うことも多い。アメリカでは、大気浄化法の制定後、自動車やトラックからの汚染物質排出が大幅に削減されてきたが、多くの学校は未だ大気汚染レベルの高い地域に立地しているという。

-レンツ配信記事-

   
pate top